忍者ブログ

田舎のリフォーム会社社長のブログ

独立して丸15年。 不況の中、富山の片田舎でリフォーム、不動産メンテナンス、便利屋として頑張っています。当社の歴史、苦労話、経営観、今日のコメント、従業員の紹介、仕事の内容などを書いています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

昨日から降り始めた雪は、名残り雪を超え、10センチほど積もってしまいました。

今週末までは雪が降りそうです。


さて、4月から介護報酬が改定になります。

利用者一人あたりの金額ベースで、以下の減額になるということです。


小規模デイサービス  10,200円以上減額

特別養護老人ホーム  29,400円以上減額

訪問介護       ほとんど減額なし


9年ぶりの減額となり、訪問介護以外のほとんどの介護サービスが影響を受けるということです。

特別養護老人ホームは、様々な補助金を交付を受け、施設を建設し、その後も補助金などの交付を受けやすいとも聞いていました。

箱ものは利益が出ているということは間違いがないようですね。

しかしながら、箱物がないとまた困ってしまいます。

要介護4とかになって、しかも認知症があれば、家庭で介護を続けるには限界があります。

老人ホームは必要です。


家庭で介護を受けて行く時代になると言われていますが、遅々として進んでいないのも現状ではないかと思います。

寝たきりになってしまった家族を家で介護するときには24時間、365日お休みが無いに等しくなります。

その介護を妻や嫁が続けることは至難の業です。

ゆっくり温泉でも行きたい、ちょっと孫の顔を見に東京まで出かけたい、と思っても無理です。

どうしても施設に入ってもらうしか手立てがありません。


訪問介護を充実させることは出来るのでしょうか?

これも問題が多いようですね。

介護職の人材がいないと言うことが挙げられます。

また、家の受け入れ設備の問題。

狭い部屋に閉じ込めておくしかない日本の家では、まともな介護が出来ないこともあります。

夜中もヘルパーさんが来てもらうには、カギを渡すとか、家の設備を熟知してもらうとかと言った問題もあります。


様々な問題点がある中、箱物から家での介護に舵を切るための料金改定。

報酬といいうお金の面から支援していくと言うことは、これからの介護サービスの方向性をしっかり出しているようにも思えます。



拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 7 9
10 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[09/19 free robux Generator]
[09/19 www.youtube.com]
[09/19 http://2017.bjpld8.com]
[09/18 Antonio]
[09/17 chaturbate hack no Survey]
[09/16 名無しのリーク]
[09/16 http://www.bblbuy.com]
[09/16 名無しのリーク]
[09/15 http://2017.njpex.net]
[09/13 http://www.japanform.com]
[09/13 http://www.jpreason.com]
[09/12 http://2017.japanform.com]
[09/12 Air Jordan]
[09/12 http://www.goduy.com]
[09/11 http://www.njpex.net]
HN:
伊勢 徹
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/05/18
職業:
会社役員
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
両親、妻、犬(ラブラドール:ブラック:名前アッシュ)ネコ(雑種:チーコ)の4人+2匹と生活。
長女、長男は大学生で東京でそれぞれ一人暮らし。
腰の手術をしてからは、大幹を鍛えることに意欲を見せ、筋力UPに努めています。
自分では「まじめな人間」だと思っているのですが、「しょわしない(落ち着きがないという意味)」「面白い人」「いい加減」といつも言われます。
性格は母親に似ているのかもしれません!!

-外国為替-
<<東関東大地震から4年  | HOME |  新卒の就職戦線始まる>>
Copyright ©  -- 田舎のリフォーム会社社長のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ