忍者ブログ

田舎のリフォーム会社社長のブログ

独立して丸15年。 不況の中、富山の片田舎でリフォーム、不動産メンテナンス、便利屋として頑張っています。当社の歴史、苦労話、経営観、今日のコメント、従業員の紹介、仕事の内容などを書いています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

ベンリーチェーンでは毎年、オーナー会を開催しておりました。

2年目も終わりに近づいて同期の店の人に会うのを楽しみにしておりました。一通りのセレモニーが終了し「表彰」の時がやってきました。

私にとってなんら関係のないことでしたので(売上高、チラシ配布数などの表彰は私には人ごとでした)お客さんの顔をしていました。

特別表彰をするというアナウンスが流れても私には関係のないことでした。

「開業1年未満売上高1位は、富山店伊勢オーナーです」と言われたときにはびっくり。

なぜ?自分としては前述したように「辞める」事まで考えていたのにどうして?・・・ということが第一印象だったと思います。

、表彰状をもらい副賞も頂いたのに不満な顔をしていたと思います。

表彰状1年以内

<開業1年以内売上高1位の賞状>

当時、年間70店舗以上の開業があったと思います。

後で聞いた話ですが1年以内で売上高がここまで多かったのは最初だったそうです。そこで急遽、表彰ということにしたということでした。

ここで私は、「便利屋の売り上げはたいしたことがないのだ。こんな売り上げで表彰されるのはよっぽどだ」と考えるようになりました。

この頃から私は「売上高全国1位を目指そう」と考えたと思います。

私のポリシーですが、まず、目標を立てる。目標はちょっと頑張れば手の届く範囲の目標を立てています。計画は、7割程度の勝算があればいいと考えています。そして目標を立てたら一生懸命やり遂げる。決して投げ出すことはしません。

この点が、富山という地に生まれた性格なのかもしれません。

富山の人は、「石橋をたたいて安全を確かめてから渡る」性格の方が多いと思います。

私はそこまで慎重ではないかもしれませんが(友人が言うにはいい加減を絵に描いたような性格だといわれます。)自分では慎重なほうだと思っています。

まだ、この頃は開業して8年位の古参の方が私の売り上げの倍(約500万円/月)ぐらいだったと思います。倍の売り上げをすれば1位になれる。

頑張ろう!近い将来、1位になってみせる。

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
04 2018/05 06
S M T W T F S
3 4 5
6 9 11 12
13 19
20 21 25 26
27 28 29 30 31
[05/22 podophyllin 25]
[05/12 best eyelash conditioner]
[05/11 podophyllin 25]
[05/11 game cheats]
[05/11 стройка]
[05/11 стройка]
[05/10 Kathy]
[05/09 podophyllin 25]
[05/08 personal injury lawyer Los Angeles]
[05/07 product reviews]
[05/06 podophyllin 25]
[05/04 games glitch]
[05/02 huuuge casino chips glitch]
[04/24 karmatantric.com]
[04/05 Injury Lawyers Adelaide]
HN:
伊勢 徹
年齢:
58
性別:
男性
誕生日:
1960/05/18
職業:
会社役員
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
両親、妻、犬(ラブラドール:ブラック:名前アッシュ)ネコ(雑種:チーコ)の4人+2匹と生活。
長女、長男は大学生で東京でそれぞれ一人暮らし。
腰の手術をしてからは、大幹を鍛えることに意欲を見せ、筋力UPに努めています。
自分では「まじめな人間」だと思っているのですが、「しょわしない(落ち着きがないという意味)」「面白い人」「いい加減」といつも言われます。
性格は母親に似ているのかもしれません!!

-外国為替-
<<  3年目の結果  | HOME |    どうにかクリアー>>
Copyright ©  -- 田舎のリフォーム会社社長のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ