忍者ブログ

田舎のリフォーム会社社長のブログ

独立して丸15年。 不況の中、富山の片田舎でリフォーム、不動産メンテナンス、便利屋として頑張っています。当社の歴史、苦労話、経営観、今日のコメント、従業員の紹介、仕事の内容などを書いています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

4年目に、有限会社ライフサービスという会社にしました。理由は「法人格があったほうが信用性が高い」「従業員の福利厚生のため」でした。

独立開業する場合、最初から法人を設立する人もいると思います。

私も独立の際、少し考えました。

でも、どうなるか判らない事業に法人格を持たせても経費ばっかりかかってしょうがありません。

皆様は何気に思ってらっしゃるかも知れませんが、福利厚生費の会社負担は想像以上に大きいのです。そんな余裕がない状態で独立開業しようとする人が大半だと思います。

でも、中には法人にしなければならない方もいます。他人資本を必要とする事業です。多くの資金が最初から必要であれば、法人しかありません。

他人資本を預かるわけですから、事業計画もしっかりしたものを作る必要があります。

でも、大概は個人で何とかなるという事業形態が多いのではないでしょうか?

私の場合、法人にしようとしたときに税理士さんに相談したのは言うまでもありません。

今思えば個人操業して、余裕が出てきたから法人成りしたのは正解だったと思っています。



<家の解体風景>


法人にした頃、取引先から「法人にしてもらってよかった。ちょうど会社の取引先の再編成があって、個人の組織とは取引できなくなるようになりそうだ」という言葉を頂きました。

取引先にとっても、法人でしっかり事業を行っている会社のほうがいいに決まっています。

タイミングもぴったり合っていたのでした。

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

携帯電話会社の法人割引等も個人事業主じゃできませんよね。

私の場合は近所の商店みたいな会社なので今のところ法人化の予定はありません。

HP見たらブログを発見したのでお邪魔しました。読みやすかったです。
TRACKBACK
Trackback URL:
04 2018/05 06
S M T W T F S
3 4 5
6 9 11 12
13 19
20 21 25 26
27 28 29 30 31
[05/22 podophyllin 25]
[05/12 best eyelash conditioner]
[05/11 podophyllin 25]
[05/11 game cheats]
[05/11 стройка]
[05/11 стройка]
[05/10 Kathy]
[05/09 podophyllin 25]
[05/08 personal injury lawyer Los Angeles]
[05/07 product reviews]
[05/06 podophyllin 25]
[05/04 games glitch]
[05/02 huuuge casino chips glitch]
[04/24 karmatantric.com]
[04/05 Injury Lawyers Adelaide]
HN:
伊勢 徹
年齢:
58
性別:
男性
誕生日:
1960/05/18
職業:
会社役員
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
両親、妻、犬(ラブラドール:ブラック:名前アッシュ)ネコ(雑種:チーコ)の4人+2匹と生活。
長女、長男は大学生で東京でそれぞれ一人暮らし。
腰の手術をしてからは、大幹を鍛えることに意欲を見せ、筋力UPに努めています。
自分では「まじめな人間」だと思っているのですが、「しょわしない(落ち着きがないという意味)」「面白い人」「いい加減」といつも言われます。
性格は母親に似ているのかもしれません!!

-外国為替-
<<  5年目その1  | HOME |    4年目その1(業務用エアコンクリーニングの取り組み)>>
Copyright ©  -- 田舎のリフォーム会社社長のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ