忍者ブログ

田舎のリフォーム会社社長のブログ

独立して丸15年。 不況の中、富山の片田舎でリフォーム、不動産メンテナンス、便利屋として頑張っています。当社の歴史、苦労話、経営観、今日のコメント、従業員の紹介、仕事の内容などを書いています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

3.15日号の日経ビジネスの特集は「脱・デフレ列島 安売りを撃破せよ」でした。

成城石井の大久保社長の話に、「安売りは麻薬、デフレは中毒」という言葉がありました。

「小売が自らデフレを招いている。安くないと売れないと思いこみ、安いものしか売らない。消費者はそれしかないから、仕方なく買っている。その結果として顧客単価が下がる。でも、そもそも、消費者がそうしてくれといったわけではないのです。」

スーパー業界は、苦しくなるとすぐに値下げしてしまう。「品質が悪くても、安ければ買うであろうと・・・」

本当に考えさせられる内容です。

私が本当にたまにスーパーへ買い物に行くととがあります。

富山県を代表する地元スーパーや、全国スーパーなど選択することができますが、私自身は激安スーパーにはあまり行きません。

仕方なく行くことがありますが、買う商品は決まっています。

ナショナルブランドのいわゆる「メーカー品」という商品で安売りしている場合だけです。

野菜や肉、鮮魚、PB(プライベート商品)などは買いません。

なぜか? 商品が悪すぎるからです。

「安いには理由がある」のです。

一つはいい意味での「大量購入、流通マージンの削減」です。

必ず安くなります。

もう一つは、「粗悪品」です。

スーパーの方に怒られるかもしれませんが、PBでも「いい品物だ」と思われるものが少なすぎます。

また、「売れ残りの消費期限切れ近」の商品も多く見かけられます。

あるスーパーですが、激安人参が販売されていました。

100円詰め放題、とありましたが、なんと芽が出かかっているのです。

おそらく、市場で売れ残り、冷蔵庫に保管されていたのですが、買い手が見つからず、投げ売りスーパーに買ってもらったのではないでしょうか?

こんな商品を買っておいしいわけがありません。

さて、成城石井といえば、東京の高級住宅街などに立地するスーパーですが、富山のような田舎では売れそうにないような商品、価格で店舗数を伸ばしてきたスーパーです。

富山と比べるほうがおかしいのですが、やはり私も「安売りはいいことではない」と思っております。

「安く売るには理由があり」ます。

我々の業界でいえば、「同一商品の大量発注」をすれば安くなります。

また、施工する人件費を安くすれば、利益を確保できます。

下請けさんや従業員の給与コストを下げればいいわけですから出来ないことはありません。

しかし、それを実行することにより、「安売りは麻薬、デフレは中毒」になるのです。

施工品質や接客サービスなどに影響を及ぼし、その結果お客様もいやな思いをします。

スーパー業界で起こった「脱安売り」。政府が結果を出せていないないかで、消費者自らが動いた結果をすばやく取り込んだ企業こそが生き残っていけるのかも知れません。

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 6 7
8 9 12 14
15 16 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[10/18 cheap water softener on sale]
[10/12 Find out Your Destiny!]
[10/09 find Your twin Flame?]
[10/08 penis delay Spray]
[10/07 ecommerce platforms comparison 2017]
[10/07 ecommerce platforms comparison 2017]
[10/06 群馬県の楽器買取なら]
[10/06 ecommerce platforms reviews]
[10/06 群馬県の楽器買取なら]
[10/06 http://2017.buywin.net]
[10/05 http://2017.bjpld8.com]
[10/04 http://www.jpreason.com]
[10/04 headaches please call]
[10/04 dragon ball super vostfr108]
[10/04 http://www.jpreason.com]
HN:
伊勢 徹
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/05/18
職業:
会社役員
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
両親、妻、犬(ラブラドール:ブラック:名前アッシュ)ネコ(雑種:チーコ)の4人+2匹と生活。
長女、長男は大学生で東京でそれぞれ一人暮らし。
腰の手術をしてからは、大幹を鍛えることに意欲を見せ、筋力UPに努めています。
自分では「まじめな人間」だと思っているのですが、「しょわしない(落ち着きがないという意味)」「面白い人」「いい加減」といつも言われます。
性格は母親に似ているのかもしれません!!

-外国為替-
<<春近し  | HOME |  テレワークセミナーに参加してきました>>
Copyright ©  -- 田舎のリフォーム会社社長のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ