忍者ブログ

田舎の便利屋社長が行く

独立して丸15年。 不況の中、富山の片田舎で便利屋として頑張っています。当社の歴史、苦労話、経営観、今日のコメント、従業員の紹介、仕事の内容などを書いています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

昨日の「富山みらいロータリークラブ例会」で、富山第一高校サッカー部、大塚監督の卓話をきかせていただきました。


今や富山県で大塚監督を知らない人がいないぐらいに有名人。

所々でサインや握手、写真撮影を受けてしまう方です。



会員の方で懇意にされている人がいて、この卓話が実現しました。

30分の持ち時間の内、約10分間ほどお話があったあと、質問タイムとなりました。

選手の自主性と親元から通える生徒だけがサッカー部に入れることをヨーロッパに研修に行っていた時に学んだことをお話しされました。



ヨーロッパのクラブチームも親元から1時間以内の子しかクラブチームに入れないそうです。

もっとも親に金銭的余裕があれば、親がそのクラブチームの近くに引っ越してくるので、厳密にその地域から選んだというわけではありませんが・・・・。


私も質問してみました。

「私の近所に高浪くんが住んでいます。おじいさんからお伺いしたのですが、親の金銭的な負担が相当きついとのこと。彼は親のことを考え、富山県内の企業に就職する道を選んだと・・。この問題の解決方法は何かあるのでしょうか?」

大塚監督のお答えは、

「先の大会の時の遠征費の個人負担は7万円でした。さらに3万円の負担もおねがいしました。遠征のお金は1割負担です。毎週のようにありますから家計の負担は大変なものです。後援会などもありますが、これからは企業やロータリーさんのようなところからの寄付もお願いして行くことを検討しています。」とのことでした。

子供にスポーツを続けさせるにはお金がかかります。

切実な問題として今後の育成を考えていかなかればならない重要な問題だと思いました。

どなたかいい方法はありませんか?

全国一を来年も期待するのではあれば、「仕組み」を考えないといけないのかもしれませんね。





拍手[1回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 7
8 9 11 13 14
15 16 20 21
22 23 25 26 27 28
29 30 31
[12/05 名無しのリーク]
[10/23 タグホイヤー コピー]
[10/22 モンクレール コピー]
[10/21 モンクレール maya コピー]
[10/07 モンクレール 2017 コピー]
[10/02 シュプリームジャケット]
[09/30 クロムハーツ コピー 激安]
[09/28 ルブタン 靴 偽物]
[09/03 伊勢]
[09/03 購入者]
[05/18 藤本周二]
[08/29 Iinuma]
[07/27 谷川]
[07/27 谷川]
[07/09 格格山]
HN:
伊勢 徹
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/05/18
職業:
会社役員
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
両親、妻、犬(ラブラドール:ブラック:名前アッシュ)ネコ(雑種:チーコ)の4人+2匹と生活。
長女、長男は大学生で東京でそれぞれ一人暮らし。
腰の手術をしてからは、大幹を鍛えることに意欲を見せ、筋力UPに努めています。
自分では「まじめな人間」だと思っているのですが、「しょわしない(落ち着きがないという意味)」「面白い人」「いい加減」といつも言われます。
性格は母親に似ているのかもしれません!!

-外国為替-
<<天気に恵まれ、塗装工事が終了  | HOME |  東関東大震災から3年目>>
Copyright ©  -- 田舎の便利屋社長が行く --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ