忍者ブログ

田舎のリフォーム会社社長のブログ

独立して丸15年。 不況の中、富山の片田舎でリフォーム、不動産メンテナンス、便利屋として頑張っています。当社の歴史、苦労話、経営観、今日のコメント、従業員の紹介、仕事の内容などを書いています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

今日は晴れ。久しぶりです。

立山連邦もきれいに見えました。

天気予報を見ると、1週間ぐらい雨マークがありません。

気候は秋型から冬型へ変わったようです。


フェイスブック友達からは、暖房を使用したとの便りも聞かれ、寒さを感じるようになりました。

ファンヒーター用の灯油を買ってきたという人もいるし、エアコンを暖房設定にしたという人もいました。

最近の高気密高断熱住宅に住んでいらっしゃる方は暖房を入れなくても20度近くまであるということで、うらやましがられていました。

日本の住宅は気密性能では先進国の中でも最低レベルで、特に窓の性能は最低だそうです。

ヨーロッパなどでは木製枠を使用していますが、その断熱性は高く、日本で主流のアルミは熱伝導が良く、外気温の影響をまともに受けます。

北欧のほうでは2重ガラスではなく、3重ガラスを使用した家も多くあります。

そして、窓自体が小さい。

熱を逃がさない工夫が調所にあります。


日本も断熱性能の良い窓や壁にするようにこれから法整備されていくようですが、遅すぎる感じがします。

どの団体が、業界が反対していたのか?それともお国の役人が怠慢だったのか?

12月に入っても暖房の必要のない家がこれから建築されていくかもしれませんね。


20年前の家はどうしたらいいのでしょうか?

外壁を張り付けても余り効果がありません。

窓を2重にするとか、ペアガラスにするとか、一度内装材をはがして吹付断熱をするとか、いろいろ工夫することが必要です。

当社で施工させて頂いた例ですが、一部の部屋だけ、たとえばリビング、ダイニングと寝室だけをやり替え、断熱性能を上げるということで、効果を上げた例があります。

ご予算のことや、施工のことでお悩みでしたら、是非当社までご連絡をしてください。

心よりお待ち申し上げております。


拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
7 8 13
14 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
[01/18 http://bit.ly/2vzgyHc]
[01/17 Laurene]
[01/15 thesis writing service review]
[01/15 Cortney]
[01/12 pattaya porn]
[01/10 review writing services]
[01/08 módy]
[01/08 resume writer reviews]
[01/08 módy]
[01/07 Johny Jackson]
[01/07 Johny Jackson]
[01/06 remedio tesao de vaca]
[01/05 Witryna Online]
[01/05 Johny Jackson]
[01/04 piccsy.com]
HN:
伊勢 徹
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/05/18
職業:
会社役員
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
両親、妻、犬(ラブラドール:ブラック:名前アッシュ)ネコ(雑種:チーコ)の4人+2匹と生活。
長女、長男は大学生で東京でそれぞれ一人暮らし。
腰の手術をしてからは、大幹を鍛えることに意欲を見せ、筋力UPに努めています。
自分では「まじめな人間」だと思っているのですが、「しょわしない(落ち着きがないという意味)」「面白い人」「いい加減」といつも言われます。
性格は母親に似ているのかもしれません!!

-外国為替-
<<解体が進みました  | HOME |  11月3連休は雨模様>>
Copyright ©  -- 田舎のリフォーム会社社長のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ