忍者ブログ

田舎のリフォーム会社社長のブログ

独立して丸15年。 不況の中、富山の片田舎でリフォーム、不動産メンテナンス、便利屋として頑張っています。当社の歴史、苦労話、経営観、今日のコメント、従業員の紹介、仕事の内容などを書いています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

歴史は作られる。神の手によって・・・

と、宗教っぽい話をしているわけではありません。

日本のトップ経営者は、今回の金融ショックは「100年に一度あるかないかの金融危機だ」と言っておられます。

「満つれば欠ける」というのが自然の原理。

人間、自然の摂理に逆らって欲望のまま近代の文明社会を築きすぎたのかも知れません。

考えてみましょう。

戦後を経験していない私たち(40代です)より若い人たちは、生まれながらにして「テレビ」ありました

平成生まれの子どもたちはどうでしょう?

物心ついたころには「携帯電話」を持たされています。

本当に必要でしょうか?持たされた子供はそんなものより「愛情」のほうがほしかった子もいると思います。

大人のエゴ、社会が作り出した「焦燥感」「劣等感」だけで消費されていないでしょうか?

いま。経営者にとって必要なことはなんでしょうか?

運転資金だ、という人もいるかもしれません。

それも正解。


私が考える経営者にとって必要な要素は以下のようなことだと思います


・正常な時の危機感
 
 今が、正常(儲かっている)というのは幻覚にすぎず、いずれ非常事態が起きます。

 正常だから打てる手を打っておくことが肝心です。


・謙虚であること

 謙虚さはなかなか身につくものではありません。

 謙虚過ぎてもいけません。

 謙虚な態度が、新しい気づきの源泉となり次のビジネスチャンスにつながると思います。

 傲慢な経営者がたくさんいます。その人には近づかないことです。


拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
01 2018/02 03
S M T W T F S
4
11 12 13 14 15 16 17
18 20 24
25 26 27 28
[02/24 ecommerce platforms comparison 2017]
[02/23 resume services review]
[02/17 http://bit.ly]
[02/14 Annette]
[02/12 Julie]
[02/07 try spartagen xt]
[02/06 review of essay writing services]
[02/03 damske svetre]
[02/02 thesis writing service review]
[01/30 mold removal]
[01/30 www.yelp.com]
[01/27 best essay writing services reviews]
[01/20 Lucy]
[01/19 Attic Insulation Los Angeles]
[01/19 Attic Insulation Los Angeles]
HN:
伊勢 徹
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/05/18
職業:
会社役員
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
両親、妻、犬(ラブラドール:ブラック:名前アッシュ)ネコ(雑種:チーコ)の4人+2匹と生活。
長女、長男は大学生で東京でそれぞれ一人暮らし。
腰の手術をしてからは、大幹を鍛えることに意欲を見せ、筋力UPに努めています。
自分では「まじめな人間」だと思っているのですが、「しょわしない(落ち着きがないという意味)」「面白い人」「いい加減」といつも言われます。
性格は母親に似ているのかもしれません!!

-外国為替-
<<  経営とは何なのか?  | HOME |    そろそろ年末の準備>>
Copyright ©  -- 田舎のリフォーム会社社長のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ