忍者ブログ

田舎のリフォーム会社社長のブログ

独立して20年。 富山の片田舎でリフォーム、不動産メンテナンス、生活代行業などで頑張っています。当社の歴史、苦労話、経営観、今日のコメント、従業員の紹介、仕事の内容などを書いています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

業務用エアコンクリーニングの仕事を取るために新たに営業も入れました

こんな小さな会社に入社してくれる方は少ないものです。

それでもやっと女性が入社してくれました。

とても人当たりのいい人で、最初はエアコンの知識理解が欠けるかと心配もしました。

最近のエアコンは天井にあるので脚立にも登らなければなりません。

そんな心配は不用でした。ちゃんと営業、調査はしてくれました。

でも、仕事は少ない。

今思えばかわそうなことをしたのかも知れません。

結果的には1年ほどでやめることになりました。



四方向エアコンクリーニング風景
桜木町のスナックです




このころから、フランチャイズ本部の方針とは離れていきました。

私たちは、「オールラウンドによりプロフェッショナルに」ということを社是にしています。

便利屋という業界は、私が言うのもおかしな話なのですが、いい加減な業者が多いこと。

施工単価が高い、施工がいいかげん、約束を守らないなど、個人事業主が多いせいだと思います。

当社が素晴らしいとは決して言いませんが、少なくとも一般企業並みの企業倫理をもって仕事を行っているつもりです。

私は、上記のことをフランチャイズ内で発生していても放置していることに我慢ができませんでした。

このころから、漠然と「加盟を止めようかなー」と真剣に考え始めました。

フランチャイズに加盟している方は、「独立してしまったらどうなるのだろうか?失敗してしまうのではないだろうか?」と心配されると思います。

私も心配でした。「これは一時期の感情だけでやめるわけにはいかない。しっかり準備してからにしよう」と思いました。

FCのメリットは自分で多くを考えなくても敷いてくれたレールの上に乗っていればいいだけです。

つまり、本部の企画力、強いリーダーシップがあればいいわけです。

これに私は当初から見切りをつけていました。

自分で道を切り開いていく。独自の発想で新しい業態を構築していく。

いきなりやめてしまう方が多いと思いますが、絶対にやめましょう。

必ず倒産します。





拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
3 4 9
10 15 16
17 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[06/21 Adidas Gazelle]
[06/21 yeezy boost 350]
[06/18 카니발카지노]
[06/18 ultra boost]
[06/18 ugg Boots]
[06/16 Prediksi Bayern Munchen vs Real Madrid]
[06/16 buy soundcloud plays fast]
[06/16 Ultra boost]
[06/16 free online movies online]
[06/15 Automated cloakroom suites Ebay]
[06/15 Ceme Qiuqiu]
[06/14 free robux codes Generator no survey]
[06/14 judi Bola sportsbook]
[06/14 Josefa]
[06/13 http://Isao.S28.Xrea.com]
HN:
伊勢 徹
年齢:
58
性別:
男性
誕生日:
1960/05/18
職業:
会社役員
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
両親、妻、犬(ラブラドール:ブラック:名前アッシュ)ネコ(雑種:チーコ)の4人+2匹と生活。
長女、長男は大学生で東京でそれぞれ一人暮らし。
腰の手術をしてからは、大幹を鍛えることに意欲を見せ、筋力UPに努めています。
自分では「まじめな人間」だと思っているのですが、「しょわしない(落ち着きがないという意味)」「面白い人」「いい加減」といつも言われます。
性格は母親に似ているのかもしれません!!

-外国為替-
<<  年間を通じて各種団体に協賛しております  | HOME |    5年目その1>>
Copyright ©  -- 田舎のリフォーム会社社長のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ