忍者ブログ

田舎のリフォーム会社社長のブログ

独立して丸15年。 不況の中、富山の片田舎でリフォーム、不動産メンテナンス、便利屋として頑張っています。当社の歴史、苦労話、経営観、今日のコメント、従業員の紹介、仕事の内容などを書いています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

大震災から早くも2週間を過ぎ、3月も終わろうとしています。

本来であれば年度末で追い込みの仕事で忙しかったり、送迎会などで街に繰り出す機会が多くなる時期です。

ところが日本中が委縮してしまってそれどころではない雰囲気が漂っています。

日本中重苦しい空気に包まれています。

昨日聞いた話によりますと、新築住宅の要請が極端に少なくなり、4月以降の仕事が薄くなってきているという話でした。

材料が手に入りにくいということもあるようですが、私たち自身が被災地の心情を思うあまり行動しないということが原因のようにも思えます。

一方では、医薬品関係、太陽光パネル関係などは忙しい毎日を送っているという話も聞きました。

財源を復興に集中させることも重要ではあるのですが、私たち自身が「ふつうの生活をする」ことを始めなければならないのではないかと思います。

プロ野球問題では開催日で相当もめ、セ、パ両リーグが同日開催になりましたが、この問題に関しましては「電力」の問題を無視して「興行主」が強引なことを言い出したことが問題でした。

東京ドームが赤字であるということも要因の一つであったのではないかと思いますが、何よりも国民の声を無視しすぎたことが最悪の結果になったではないかと思います。

野球の好きな人は開幕を楽しみにしていたのは事実です。

避難生活をしている方への応援の意味もわかります。

しかしながら、空気を読めなかったという表現が一番妥当なのではないかと思います。


現在、さまざまな問題が少しづつ解決していっています。時間が解決するという問題も沢山あります。

私たちは「がんばろう日本」という旗印の中に、「普通の生活をしよう」ということも入れて、積極的に外に出ようではないですか?

そのような一人一人の行動で、飲食店や旅行業界その他娯楽産業にお金が落ち、経済が活性化し、そのお金が回りまわって復興のために使う税金として還元されていくのではないかと思います。

ボランティアのやり方には、義援金を贈る、現地でボランティア活動をするという直接的な参加の仕方もあります。

昨日NHKでも放映されていましたが、ツイッターなどの情報をもとにして道路状況、お風呂に入れる場所、買い物できるスーパー、ガソリンスタンドなどの細かい情報を地図上に落とし込んでいって、被災地の方に役立てようとしている方もおられます。

私たちにはそのような高度なことは出来ませんが、こんな私たちに出来ることはやはり「お金を回す」ことだと思います。

どうか皆さん、上を向いて、消費や贅沢が悪とか思わないでお金を使いましょう。

そうすればきっといい方向に向かいます。

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
3 4 9
10 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[06/18 ugg Boots]
[06/16 Prediksi Bayern Munchen vs Real Madrid]
[06/16 buy soundcloud plays fast]
[06/16 Ultra boost]
[06/16 free online movies online]
[06/15 Automated cloakroom suites Ebay]
[06/15 Ceme Qiuqiu]
[06/14 free robux codes Generator no survey]
[06/14 judi Bola sportsbook]
[06/14 Josefa]
[06/13 http://Isao.S28.Xrea.com]
[06/13 lesbian]
[06/12 scr888 Casino]
[06/12 Agence De Communication L'isle Sur La Sorgue]
[06/12 Judi Bola]
HN:
伊勢 徹
年齢:
58
性別:
男性
誕生日:
1960/05/18
職業:
会社役員
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
両親、妻、犬(ラブラドール:ブラック:名前アッシュ)ネコ(雑種:チーコ)の4人+2匹と生活。
長女、長男は大学生で東京でそれぞれ一人暮らし。
腰の手術をしてからは、大幹を鍛えることに意欲を見せ、筋力UPに努めています。
自分では「まじめな人間」だと思っているのですが、「しょわしない(落ち着きがないという意味)」「面白い人」「いい加減」といつも言われます。
性格は母親に似ているのかもしれません!!

-外国為替-
<<訂正します  | HOME |  東北関東大地震の義援金>>
Copyright ©  -- 田舎のリフォーム会社社長のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ