忍者ブログ

田舎のリフォーム会社社長のブログ

独立して丸15年。 不況の中、富山の片田舎でリフォーム、不動産メンテナンス、便利屋として頑張っています。当社の歴史、苦労話、経営観、今日のコメント、従業員の紹介、仕事の内容などを書いています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

5月もあと少し。6月下旬からは梅雨入りとなります。

季節要因でしょうか?ここのところ、屋根がらみの見積もりが多くなってきいています。

今年は雪も少なく、雨もそんなに降っていませんが、梅雨入りを迎えると、「雨漏り」が気になります。

春の嵐が吹き荒れた時に、棟瓦がずれたり、瓦が吹き飛んだりした家も多かったと思います。

  

上の写真のようにずれてしまったまま、梅雨を迎えると、屋根のてっぺんから漏れてしまい、部屋のどこから雨漏りになるか、予想もできません。

一見すると瓦も新しいのですが、被害がある前には棟の土が流れていたのでしょう。




この屋根は既に雨漏りが起きていると思われます。

お住まいの方には全く分からないのは、防水シートが敷かれているからだと思います。

コロニアル屋根は、こうなる前、塗装をすれば、ここまでになることはなかったかもしれませんね。



雨樋も雪で落ちており、その影響で落ち葉などが堆積し、雨が降ると滝のように流れ落ちていると思われます。

このまま放っておくと、今度は雨樋から落ちた水が地面をたたき、壁を濡らしてしまいます。

いつも湿った壁は、シロアリを呼びます。

シロアリは木材を食い尽くし、大掛かりな修復が必要となります。

「雨漏りがないから良いだろう」、「雨樋から滝のように流れていても、雨がすぐ止むから良いだろう」と判断すると、数年後にとんでもないことがおきます。

もし、このようなことが見られるようでしたら、是非一度、ご連絡ください。

お待ちしております。

拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 7 9
10 16
17 18 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[09/19 free robux Generator]
[09/19 www.youtube.com]
[09/19 http://2017.bjpld8.com]
[09/18 Antonio]
[09/17 chaturbate hack no Survey]
[09/16 名無しのリーク]
[09/16 http://www.bblbuy.com]
[09/16 名無しのリーク]
[09/15 http://2017.njpex.net]
[09/13 http://www.japanform.com]
[09/13 http://www.jpreason.com]
[09/12 http://2017.japanform.com]
[09/12 Air Jordan]
[09/12 http://www.goduy.com]
[09/11 http://www.njpex.net]
HN:
伊勢 徹
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/05/18
職業:
会社役員
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
両親、妻、犬(ラブラドール:ブラック:名前アッシュ)ネコ(雑種:チーコ)の4人+2匹と生活。
長女、長男は大学生で東京でそれぞれ一人暮らし。
腰の手術をしてからは、大幹を鍛えることに意欲を見せ、筋力UPに努めています。
自分では「まじめな人間」だと思っているのですが、「しょわしない(落ち着きがないという意味)」「面白い人」「いい加減」といつも言われます。
性格は母親に似ているのかもしれません!!

-外国為替-
<<オバマアメリカ大統領が広島を訪問  | HOME |  宇宙探査ロボットを作ろう~富山開催状況>>
Copyright ©  -- 田舎のリフォーム会社社長のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ