忍者ブログ

田舎のリフォーム会社社長のブログ

独立して丸15年。 不況の中、富山の片田舎でリフォーム、不動産メンテナンス、便利屋として頑張っています。当社の歴史、苦労話、経営観、今日のコメント、従業員の紹介、仕事の内容などを書いています。皆様の何かのヒントになれば幸いです。

今週も雪マークがあったりしていますが、どうも大雪になる気配がないようです。

富山も冬の峠が越えたのでしょうか?

田んぼを見渡すといまだに30センチぐらいはあろうかと思えるほどの積雪ですが、最高気温も5度以上の日が続きそうですので、今月下旬にはなくなるかも知れません。

富山の人はこの瞬間をも待ち望んで冬を過ごします。

暖かくなり、梅の花が咲き始めた話題やスイレンの花が咲いたというニュースが待ち遠しいものです。


そんな中、日本では「大相撲賭博問題」で揺れ動いています。

本当にどうなっているのでしょうか?

昔から八百長はあったそうです。

八百長と言う語源も相撲から始まったということを言っている人がいました。

何処まで行くのでしょうか?

もしかしたら、横綱白鵬の63連勝も疑ってしまいたくなります。

膿を出すとおっしゃっていますが、おそらく全部は出ないのではないのではないでしょうか?


そして、エジプト情勢。

ムバラク大統領辞任で今回のデモは終息に向かったということですが、エジプトの人はなぜ29年間も独裁を容認していたのでしょうか?

エジプトでの事の発端は、名もなき若者が警察官に理由なき暴力を受けたことをインターネットを通じて公開したことに始まったそうです。

ネット規制をして暴動を抑え込もうともしたそうですが、圧政に苦しんできた若者が選んだ道は「デモ」だったのでしょう。

しかしながら我々日本人には理解に苦しむことが多すぎます。

イスラム教という一神教であるということと、ユダヤ人との関係、そして太古の昔から「王制」を是としてきたことなどが複雑に絡まり、民主化という道をたどれなかったのかもしれません。

現在は軍が権力を掌握している格好になっているのですが、この国の民主化はまだまだ遠い先のことになるような気がします。

そのようなことを考えると、「大相撲賭博問題、八百長問題」など取るに足らない、ちっぽけなことに思えてしまうのは私だけでしょうか?


拍手[0回]

PR

COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
3 4 9
10 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
[06/18 ugg Boots]
[06/16 Prediksi Bayern Munchen vs Real Madrid]
[06/16 buy soundcloud plays fast]
[06/16 Ultra boost]
[06/16 free online movies online]
[06/15 Automated cloakroom suites Ebay]
[06/15 Ceme Qiuqiu]
[06/14 free robux codes Generator no survey]
[06/14 judi Bola sportsbook]
[06/14 Josefa]
[06/13 http://Isao.S28.Xrea.com]
[06/13 lesbian]
[06/12 scr888 Casino]
[06/12 Agence De Communication L'isle Sur La Sorgue]
[06/12 Judi Bola]
HN:
伊勢 徹
年齢:
58
性別:
男性
誕生日:
1960/05/18
職業:
会社役員
趣味:
ゴルフ
自己紹介:
両親、妻、犬(ラブラドール:ブラック:名前アッシュ)ネコ(雑種:チーコ)の4人+2匹と生活。
長女、長男は大学生で東京でそれぞれ一人暮らし。
腰の手術をしてからは、大幹を鍛えることに意欲を見せ、筋力UPに努めています。
自分では「まじめな人間」だと思っているのですが、「しょわしない(落ち着きがないという意味)」「面白い人」「いい加減」といつも言われます。
性格は母親に似ているのかもしれません!!

-外国為替-
<<民主政権も終わりか?  | HOME |  風邪のときには耳鼻咽喉科>>
Copyright ©  -- 田舎のリフォーム会社社長のブログ --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ